2017
10
Jul

ときめき

障がい者就労移行支援 ときめき【65】SST / JST

訓練の中にはSST(ソーシャル・スキル・トレーニング)というものがあります。


これは障害の有無に関係なく、社会人であれば誰しもが受け、生きていく中で必要なスキルとも言われています。


ただ、就労移行支援事業所であるかぎりはSSTではなく、JST
(ジョブ・スキル・トレーニング)として、職場で起こりうる状況を想定した訓練を行います。


誰かに何かをお願いしたら「ありがとう」と伝えます。


この「ありがとう」という言葉自体に意味らしい事はありません。


ただ、単純に「感謝」という気持ちを伝える為の手段でしかないからです。


では、他に「感謝」を伝える方法が無いのか?


答えはあります。


今回は「文字」を使って感謝の気持ちを伝えましょうという事です。


以前、お世話になった方への感謝の気持ちをお手紙にして「ありがとう」を届けてみる。


これもSSTJST
に含まれる立派な訓練のひとつです。





 
コメントは利用できません。