活動内容

NPO法人「輪」では、作業生一人一人が無理なくこなせる様々な作業内容を行っています。
簡単な手作業や内職作業から精密な組み立て作業や、様々なパソコン業務も担っています。
現在、パソコンを扱う作業所は現在非常に少なく、「輪」の活動がその先陣を切り、障害者たちが幅広い 可能性を見いだせればと考えています。

作業にあたって

できないことを無理にするのではなく、できることから確実にひとつずつ、仕事も人間関係も学んでいくことが大切です。
創設者の理念である「ゆっくりゆっくり、だけどあきらめない」の精神のもと、現在約15名いるスタッフ達が、作業生たちのお仕事を全力でサポートをします。